スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UTAU講座(ビブラート調声編)作りました

5/2追記:UTAUの新Ver.0.2.40より、ビブラートを簡単により高度に調整できる機能が付きましたので、そちらをお使いいただく事をお勧めします。

参考:UTAUについて 久々にちゃんと動く解説動画を
http://utau2008.blog47.fc2.com/blog-entry-241.html#comment

先日UPした元音ユミさんの「星のカケラ」を作った際に使ったビブラートの調声方法を動画にまとめてみました。簡単に言いますと、ビブラートの深さを途中で変化させて、ビブラートの掛かり始めの違和感を少なくしようとするやり方です。



追記:早速、「既存の曲線に上乗せする方法の方が楽なのでは?」というコメントを頂きました。
勉強不足で大変申し訳ございませんでした。説明を追記させて頂きます。

ビブラートなし:10%
深さ:20centのビブラートの部分:20%
深さ:40centのビブラートの部分:20%
深さ:60centのビブラートの部分:50%
というように、3段階で段々深くなるビブラートを付けるという例で説明します

①「ピッチを波立たせる」を開き、割合:90% 深さ:20centと入力→実行ボタンを押してビブラートを付けます

上乗せ1

②再度「ピッチを波立たせる」を開き、割合を70%に変更し、深さ:20centはそのままにして、「既存の曲線に上乗せする」にチェックを入れてから実行ボタンを押してビブラートを付けます
(後の70%の部分が+20cent深くなり、40centの深さになります)

上乗せ2

③再度「ピッチを波立たせる」を開き、割合を50%に変更し、深さ:20centはそのままにして、「既存の曲線に上乗せする」にチェックを入れた状態で実行ボタンを押してビブラートを付けます
(後の50%の部分がさらに+20cent深くなり、60centの深さになります)

上乗せ3

4/27追記:深さだけでなく、周期も変化させる場合は、「既存の曲線に上乗せする」機能は使わないで、動画の説明の様に設定したい深さをそれぞれ入力して下さい。

よろしければ「星のカケラ」のUTAU画面動画も合わせてご覧頂くと分かりやすいかもしれません。



元音ユミの音源配布元はこちら→http://tundeloid.web.fc2.com/iriguti.html

「星のカケラ」のustファイル、mp3、元音ユミの原音設定ファイルをWindowsLiveにUPしていますのでよろしければ参考にしてください。(原音設定ファイルについては、原音作者は一切責任はありませんのでご了承下さい)
http://cid-3fdaad92fbdcf288.skydrive.live.com/browse.aspx/%E5%85%AC%E9%96%8B?uc=1&isFromRichUpload=1&lc=1041

スポンサーサイト

新音源「元音ユミ」に星のカケラ歌ってもらいました

ピアプロコラボ【ピアプロ図書】にて生まれたVOCALOID派生キャラ「元音ユミ」のUTAU用音源が公開されたため、原音調整して、早速星のカケラ歌ってもらいました。



今回はキハ(SマイクP)様のMac音ナナ調声動画を参考にさせて頂き、UTAUVer.0.2.36より導入された5点エンベロープを使ってみました。ただし、8分音符以下の短い音符は3、4点しか使っていません。調声パラメータはmod=10 BRE=10 flags=g-5H70Y0 で固定して、resampler7高速版を使用しました。

動画のUTAU画面はピッチ・エンベロープ表示モードにしましたので、音量やピッチ・エンベロープの調整状態がだいたいお分かり頂けると思います。

mp3、ustファイルと、元音ユミさんの原音設定ファイル(oto.ini)もWindowsLiveにUPしましたので、よろしければこちらも参考にして下さい。(原音設定ファイルについては、小生kenchanが任意で作成、公開したものであり、元音ユミ原音作者様には一切の責任はありませんのでご了承下さい。また、まだ大まかな調整しか行っていないので、問題がある場合は、再調整してお使い下さい。原音そのものが仮のバージョンのものなので、後日修正版の原音設定ファイルに差し替える事も考えています)

ダウンロードページ(元音ユミのmp3.ini.ustファイル.zip をダウンロードして下さい)
http://cid-3fdaad92fbdcf288.skydrive.live.com/browse.aspx/%E5%85%AC%E9%96%8B?uc=1&lc=1041

元音ユミの音源ライブラリは「UTAU音源 元音ユミ特設サイト」よりダウンロードして下さい。
http://tundeloid.web.fc2.com/index.html

Music Maker2のトラックボックスにUTAUシンガーのアイコンを入れる方法

MAGIX/AH-software社から発売されているDAWソフトMusic Maker/Music Maker2には、トラックボックスに、用意されている楽器のアイコンを入れる事が出来ます。

ボーカル用にも、マイクや歌手の姿のアイコンも用意されていますが、もし、UTAUのプロフィール機能の様に、重音テトや欲音ルコ等のUTAUシンガーのアイコンも表示できたらいいなと考えて、色々試したところ、以下の方法でアイコンを作成する事が出来ました。

以下に説明する方法を実行して生じた損害については、kenchanおよびMAGIX/AH-software社は一切の責任を負いませんので、自己責任でお願いいたします。なお、今回はMusic Maker2にて作成してみましたが、Music Makerでも恐らく同じ方法で作成できると思われます。

注意:作業前に必ずMusic Maker2を閉じてください。
①.Music Maker2用に、サイズが36×36のbmpファイルを作成します。名前は必ず半角アルファベットで付けて下さい。(UTAUプロフィール用のbmpファイルが100×100のサイズなので、それをペイント等の画像編集ソフトで36%に縮小すると簡単に作成できます)

②.①で作成したbmpファイルをC:\Program Files\MAGIX\MusicMaker2ProducerEdition\Bitmaps\Instruments配下に置きます。(Music Maker2のインストール時に、デフォルトの場所を指定した場合)

MMアイコン1

③.②でbmpファイルを置いたInstrumentsフォルダ内にあるInstruments.iniファイルを右クリックして、「プログラムから開く」→「Notepad」を選択して、メモ帳形式で開きます。

MMアイコン2

④.[Vocal2]からorderID = -2までの文をコピーして以下の様に書き換えてから、上書き保存してください。 
注意:日本語ではきちんと設定に反映されない様なので、ファイル名も含めてすべて半角アルファベットで入力して下さい。

[歌手名(半角アルファベット)]
file = 該当のファイル名.bmp
file_highlighted = 該当のファイル名.bmp
file_selected = 該当のファイル名.bmp
orderID = -2

(例:tetomm.bmpで保存した重音テトの画像を使う場合)

[Teto]
file = tetomm.bmp
file_highlighted = tetomm.bmp
file_selected = tetomm.bmp
orderID = -2

MMアイコン3

⑤.Music Maker2を起動して、トラックボックスの楽器名表示欄をクリックし、④でInstruments.iniの[ ]カッコ内に追記した歌手名をそのまま半角アルファベットで入力してEnterキーを押すと、bmpファイルのアイコンが表示されます。(アルファベットは大文字・小文字どちらでも可)

MMアイコン4

UTAUシンガーで色々作ってみました。初音ミク等のVOCALOIDでも作ってみるのも面白いかも知れません。

MMアイコン5

ニコニコ動画の【UTAU】タグが3000件超えました!

本日、ニコニコ動画の【UTAU】タグが3000件を超えました!

UTAUタグ3000超え

新しいVOCALOID?

今回はMac音ナナさんに、アカサコフ(にいとP)様の素敵な初音ミクオリジナル曲「リナリア」をカバーさせて頂きました。



この曲の音域はF#3~C#6と広いので、ジェンダーファクターを低音ではg-10、中高音ではg-5、超高音ではg無しに設定して調声してみました。Mac音さんはが原音がF4なので高音は得意なのですが、流石にG5を超えるときついですね。(原曲を歌っている初音ミクの得意な音域はA3~E5ですが、高音に関してはこれを超えても結構歌えるようです。)
キーを下げる事も考えたのですが、原曲のキーで一番低いF#3の音が歪んでしまう状態だったので、原曲のキーのままにしました。
やはり、低音(F3ぐらい)の声も是非欲しいなと思いました。
もし、オリジナル曲を作るとしたら、音域はC4~G5に収まるようにすると良いと思います。

VSQファイルとオケはアカサコフ様よりお借りしました。ありがとうございます。→http://akasakof.net/

素敵な初音ミクの原曲


ちなみに某カロイド似?のカラフルなUTAU画面の作り方については、下の動画と飴屋/菖蒲様のブログhttp://utau2008.blog47.fc2.com/blog-entry-229.htmlを御参照下さい。



【Mac音ナナ】これは凄い!

今、UTAU界隈では重音テト誕生1周年を迎えて、大きく盛り上がっていますが、その中でも、Mac音ナナをUTAUで歌わせた作品がいくつかニコニコ動画にUPされて話題になっています。
その中で、ダントツの調声をされている作品を見つけました。

【UTAU】けんか別れ【Mac音ナナ】


耳ロボP様のオリジナルの「けんか別れ」


今回のナナの「けんか別れ」は耳ロボP様作曲のデフォ子オリジナル曲のカバー曲になります。曲のキー高めでナナに合っている事もあるとおもいますが、初投稿でこの調声は本当に凄いと思います。

ちなみに、前回小生がUPしたMac音ナナのカバー曲「あいうえおほしさま」の調声パラメータ
mod=10 BRE=50 flags=g-10H70Y0 を参考にして頂いたようです。どの曲でもこの値がベストというわけではないと思いますが、お役に立ててとても嬉しいです。

【重音テト1周年】おめでとう!

 【重音テト1周年】おめでとう!  





プロフィール

Author:kenchan
別名:こっぺぱんP(ニコニコ動画内)
歌声合成ソフトウェア【UTAU】
向けの音源【和音マコ】の
代理配布を行なっています。

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
utapiano
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。