Music Maker2のトラックボックスにUTAUシンガーのアイコンを入れる方法

MAGIX/AH-software社から発売されているDAWソフトMusic Maker/Music Maker2には、トラックボックスに、用意されている楽器のアイコンを入れる事が出来ます。

ボーカル用にも、マイクや歌手の姿のアイコンも用意されていますが、もし、UTAUのプロフィール機能の様に、重音テトや欲音ルコ等のUTAUシンガーのアイコンも表示できたらいいなと考えて、色々試したところ、以下の方法でアイコンを作成する事が出来ました。

以下に説明する方法を実行して生じた損害については、kenchanおよびMAGIX/AH-software社は一切の責任を負いませんので、自己責任でお願いいたします。なお、今回はMusic Maker2にて作成してみましたが、Music Makerでも恐らく同じ方法で作成できると思われます。

注意:作業前に必ずMusic Maker2を閉じてください。
①.Music Maker2用に、サイズが36×36のbmpファイルを作成します。名前は必ず半角アルファベットで付けて下さい。(UTAUプロフィール用のbmpファイルが100×100のサイズなので、それをペイント等の画像編集ソフトで36%に縮小すると簡単に作成できます)

②.①で作成したbmpファイルをC:\Program Files\MAGIX\MusicMaker2ProducerEdition\Bitmaps\Instruments配下に置きます。(Music Maker2のインストール時に、デフォルトの場所を指定した場合)

MMアイコン1

③.②でbmpファイルを置いたInstrumentsフォルダ内にあるInstruments.iniファイルを右クリックして、「プログラムから開く」→「Notepad」を選択して、メモ帳形式で開きます。

MMアイコン2

④.[Vocal2]からorderID = -2までの文をコピーして以下の様に書き換えてから、上書き保存してください。 
注意:日本語ではきちんと設定に反映されない様なので、ファイル名も含めてすべて半角アルファベットで入力して下さい。

[歌手名(半角アルファベット)]
file = 該当のファイル名.bmp
file_highlighted = 該当のファイル名.bmp
file_selected = 該当のファイル名.bmp
orderID = -2

(例:tetomm.bmpで保存した重音テトの画像を使う場合)

[Teto]
file = tetomm.bmp
file_highlighted = tetomm.bmp
file_selected = tetomm.bmp
orderID = -2

MMアイコン3

⑤.Music Maker2を起動して、トラックボックスの楽器名表示欄をクリックし、④でInstruments.iniの[ ]カッコ内に追記した歌手名をそのまま半角アルファベットで入力してEnterキーを押すと、bmpファイルのアイコンが表示されます。(アルファベットは大文字・小文字どちらでも可)

MMアイコン4

UTAUシンガーで色々作ってみました。初音ミク等のVOCALOIDでも作ってみるのも面白いかも知れません。

MMアイコン5

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kenchan

Author:kenchan
別名:こっぺぱんP(ニコニコ動画内)
歌声合成ソフトウェア【UTAU】
向けの音源【和音マコ】の
代理配布を行なっています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
utapiano