UTAU講座(ビブラート調声編)作りました

5/2追記:UTAUの新Ver.0.2.40より、ビブラートを簡単により高度に調整できる機能が付きましたので、そちらをお使いいただく事をお勧めします。

参考:UTAUについて 久々にちゃんと動く解説動画を
http://utau2008.blog47.fc2.com/blog-entry-241.html#comment

先日UPした元音ユミさんの「星のカケラ」を作った際に使ったビブラートの調声方法を動画にまとめてみました。簡単に言いますと、ビブラートの深さを途中で変化させて、ビブラートの掛かり始めの違和感を少なくしようとするやり方です。



追記:早速、「既存の曲線に上乗せする方法の方が楽なのでは?」というコメントを頂きました。
勉強不足で大変申し訳ございませんでした。説明を追記させて頂きます。

ビブラートなし:10%
深さ:20centのビブラートの部分:20%
深さ:40centのビブラートの部分:20%
深さ:60centのビブラートの部分:50%
というように、3段階で段々深くなるビブラートを付けるという例で説明します

①「ピッチを波立たせる」を開き、割合:90% 深さ:20centと入力→実行ボタンを押してビブラートを付けます

上乗せ1

②再度「ピッチを波立たせる」を開き、割合を70%に変更し、深さ:20centはそのままにして、「既存の曲線に上乗せする」にチェックを入れてから実行ボタンを押してビブラートを付けます
(後の70%の部分が+20cent深くなり、40centの深さになります)

上乗せ2

③再度「ピッチを波立たせる」を開き、割合を50%に変更し、深さ:20centはそのままにして、「既存の曲線に上乗せする」にチェックを入れた状態で実行ボタンを押してビブラートを付けます
(後の50%の部分がさらに+20cent深くなり、60centの深さになります)

上乗せ3

4/27追記:深さだけでなく、周期も変化させる場合は、「既存の曲線に上乗せする」機能は使わないで、動画の説明の様に設定したい深さをそれぞれ入力して下さい。

よろしければ「星のカケラ」のUTAU画面動画も合わせてご覧頂くと分かりやすいかもしれません。



元音ユミの音源配布元はこちら→http://tundeloid.web.fc2.com/iriguti.html

「星のカケラ」のustファイル、mp3、元音ユミの原音設定ファイルをWindowsLiveにUPしていますのでよろしければ参考にしてください。(原音設定ファイルについては、原音作者は一切責任はありませんのでご了承下さい)
http://cid-3fdaad92fbdcf288.skydrive.live.com/browse.aspx/%E5%85%AC%E9%96%8B?uc=1&isFromRichUpload=1&lc=1041

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kenchan

Author:kenchan
別名:こっぺぱんP(ニコニコ動画内)
歌声合成ソフトウェア【UTAU】
向けの音源【和音マコ】の
代理配布を行なっています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
utapiano