UTAUVer0.2.46を使う時の注意点について

先日10月11日にUTAUのバージョンがVer0.2.46にUPしましたが、バージョンアップした際に、原音設定の子音部の固定範囲の設定時間が極端に短い(約3ミリ秒以下)の場合、音程が制御できない場合があるという事が判明しました。

詳細はUTAU交流掲示版に載っていますので、一度ご確認される事をお勧めします。
http://utau2008.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=3635979

原音設定の方法等を知りたいという方はこちらを参考にしてください。
UTAUマニュアル10.原音設定について

また、この事象をUTAU交流掲示版に報告された、まる@Loop様によりますと、NHP配布の原音設定には子音部の固定範囲が0の音(あ・い・う・え・お・ん等の母音)が含まれているので、N.H.P_livedoor支部にて配布している修正版のoto.iniファイルに差し替えて欲しいとの事です。
配布場所→UTAUver2.46リリースに伴い

なお、こちらで配布している和音マコの各種音源については、すべて子音部の固定範囲を5以上に設定している事を確認しましたので、そのままお使いいただけます。

10/16追記:Ver0.2.46以降で付属している新エンジンresampler10(ファイル名はresamplerです)は音素毎の音量差が大きくなっているとの報告がユーザよりありました。
追加された音量差は増減が1dBで最大音量差は2dBとなり、重音テトや和音マコのような声の張りの強い音源ではきつく聞こえる可能性があるとの事です。

詳細はこちらを参照してください→ http://utau2008.blog47.fc2.com/blog-entry-360.html#comment

10/17追記:飴屋様の回答によりますと、UTAUに付属しているピークコンプレッサは、聴感上の音量を平均化するような高性能のものではない為、音量の調整は個々で行なって欲しいとの事です。(DAWか波形編集ソフトでコンプレッサー処理を行なえば問題ないと思います。)
ただ、念のため新エンジンで周波数表を作り直す場合はバックアップを取った方がよろしいかと思います。また和音マコ音源の周波数表の作り直したもののUPは検討中ですので、ご了承下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kenchan

Author:kenchan
別名:こっぺぱんP(ニコニコ動画内)
歌声合成ソフトウェア【UTAU】
向けの音源【和音マコ】の
代理配布を行なっています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
utapiano